ようこそ、日本港湾経済学会中部部会のHPへ

日本港湾経済学会中部部会は、中部地区の港湾に関する諸問題を中心とする調査研究を行っています。

     ◆ トップ   ≫ 学会について  ≫ 活動内容   ≫ 研究報告   ≫ 事務局 

TOPIX

会長あいさつ

H28.3.
 ニュースレター(No.12号)参照

H27.8.19
 中部部会を開催しました。
 ニュースレター(No.11号)参照

H27.3.12
  講演会及び見学会を開催しました。
 ニュースレター(No.10号)参照


H26.8.13
 中部部会を開催しました。
 ニュースレター(No.9号)参照

H26.3.5
 講演会及び見学会を開催しました。
 ニュースレター(No.8号)参照

H25.8.12
 中部部会を開催しました。
 ニュースレター(No.7号)参照



ニュースレター

ニュースレター(No.12号)について
(PDF883KB)

ニュースレター(No.11号)について
(PDF 776KB)

ニュースレター(No.10号)について
(PDF 971KB)

ニュースレター(No.9号)について
(PDF 732KB)

ニュースレター(No.8号)について
(PDF 567KB)

ニュースレター(No.7号)について

(PDF 322KB)


港湾研究執筆要領について

年会費納入のお願い


日本港湾経済学会(リンク) 







           日本港湾経済学会中部部会
                  会長   林  上


 2015 年度の日本港湾経済学会中部部会の研究報告会と総会が8 月19 日に開催され,多くの方々にご参加いただきました。また翌週の8 月26 日から28 日にかけて大阪商業大学を会場に日本港湾経済学会が開催され,全国から港湾研究者が集まり議論をいたしました。中部部会では名古屋港の背後地域の産業集積 や四日市港のコンテナ貿易などに関する報告がなされました。大阪の学会では阪神港の現状と課題がメインテーマでしたが,一般の報告もいくつかあり,活発な 議論が交わされました。私も名古屋港における木材取扱地区の変遷について報告をしました。学会初日には大阪港のコンテナ埠頭の見学会があり,これにも多数 の参加者がありました。毎年,この時期には港湾に関する学会が集中し,夏という季節と港湾のあり方を考えることが何やら結びついているような気がしないで もありません。プールが一年を通して利用できる今日,水泳は夏とは限りませんが,やはり夏は海へ出かけることが多く,海や港について考える季節としてふさ わしいのかもしれません。
 日本港湾経済学会では,ここ数年,東アジア経済の急激な発展の中で日本の港湾の相対的地位が低下してきていることについて議論が行われています。基本的 に,港湾それ自体には生産機能はなく,港湾は背後地域の生産や消費によって影響を受ける存在です。ただしその影響は一方向ではなく,港湾の物流機能の質の 高さは背後地域の生産や消費にも影響を与えます。背後地域というと港湾の直接的な背後圏をすぐに思い浮かべますが,大規模な船舶が国際的スケールで就航し ている現代,背後地域が国外にも及ぶ場合さえあります。これが今日,トランシップ輸送や国際的ハブ港が話題に登ってくる背景だと思われます。直近の背後地 域の生産や消費が大きくなくても,トランシップ輸送で取扱量を稼ぎ,中継機能で都市や地域を支える港湾も,港湾としてはありえます。しかし,雇用が維持で きる国際競争力の強い生産機能や大きな消費市場を維持していこうと考えるなら,中継港湾に負けない質の高い港湾を目指すのが王道だと考えます。
 ところで,少子高齢 社会を反映してか,多くの学会で会員の平均年齢が上昇傾向にあります。日本港湾経済学会でも中部支部でもまったく同じことがいえます。産業構造,人口構 造,学問研究の構造は互いに無関係とはいえず,国力の相対的低下がこれら全体と絡んでいるように思われます。港湾経済学会だけでどうにかなるものではあり ませんが,新しい時代に向けて港湾がどのように対応すべきか,研究者の年齢には関係なく究明すべきテーマは多いと考えます。今回の日本港湾経済学会では, サッチャー政権のもとで港湾の民営化を強力に進めたイギリスの事例が報告されました。またスエズ運河を通らず,ランドブリッジを利用しながら地中海と航海 を結ぶイスラエルの事例も報告されました。真の国際戦略港湾とはこのようなものかという印象をもった参加者も多かったように思われました。世界には知るべ き港湾が実に多いことを,いまさらながら認識した次第です。

日本港湾経済学会中部部会事務局
(名古屋港管理組合 企画調整室 企画担当内)
TEL:052-654-7968 FAX:052-654-7997